首のしわ・たるみが出来る原因を追究!

 

私たちは顔のスキンケアにばかりに気をとられますが、首は意外と見られています。

 

日本人の特性でしょうか。初対面じゃないのに会話中に相手と目を合わせられない人は結構います。

 

その人たちが見ているのは、頭髪か首です。

 

そのような人に会ったら、一度観察してみてください。

 

 

 

根本解決を目指そう!首のしわ・たるみの原因は?

 

首の皮膚は、顔の皮膚に比べて半分以下の薄さです。

 

ですから老化しやすく、形状記憶しやすいのです。

 

その原因を知り、予防と改善をしていきましょう!

 

 

1、生まれつき

 

生まれた時からシワがある人もいます。

 

これは流石にどうにもなりません。

 

新しいシワができないように予防するだけです。

 

 

2、姿勢が悪い

 

スマホやパソコンをいじっていると、長時間下を向いている姿勢になります。

 

是非、鏡で首のお肉がどうなっているのかをチェックしてみてください。

 

行き場を無くしたアゴ下のプニプニお肉が、首に深いシワを作っているのが良く分かります。

 

これが常態化すると形状記憶されてしまうのです。

 

前傾姿勢はアゴのたるみやコリの原因にもなりますので、注意が必要です。

 

 

3、枕の高さ

 

枕が高いと、横になっているのに前傾姿勢になっています。

 

左に向けば右にシワ、右に向けば左にシワ。

 

毎晩7〜8時間、どんな寝姿でもどこかにシワが寄ってしまいます。

 

寝姿も鏡でチェックしてみてください。

 

シワができない高さの枕に替えましょう。

 

 

4、表情筋の衰え

 

加齢による表情筋の衰えが首にシワに影響します。

 

表情豊かに良く笑ったり、口を大きくあけてア・イ・ウ・エ・オ体操をするなどの筋トレで、皮膚がたるまないように努力しましょう。

 

 

5、乾燥

 

首は汗をかきやすい場所なので、日焼け止めが流れやすいです。

 

紫外線のダメージは測りきれません。

 

特に首は顔よりも皮膚が薄いので、チリメンジワが出来やすいのです!

 

顔は念入りに保湿ケアする方は多いですが、首はおざなり。

 

このような原因を知れば、「顔以上のケアが必要」いうことが分かってもらえると思います。

 

 

 

 

首専用【ネックエステミスト】で、しわ・たるみ退治

 

顔と首は皮膚の厚さも、姿勢による影響も違います。

 

顔と同じケアでは全く物足りないのです。

 

【ネックエステミスト】は首専用。

 

といっても、お薬ではないので即効性はありません。

 

目に見えて効果を実感するまで、姿勢を正すとか枕の高さを変えるとか、あなたができる予防策をとりながらケアを続けてみてください。

 

まずは1か月!

 

今なら、返金保証付きです。

 

一度試してみてはいかがでしょうか。

 

 

\ネックケアランキング5部門でNo.1獲得です/
>>サッと吹きかけるだけの簡単ケア『ネックエステミスト』公式サイト